私はちんこが剥けてなかったのであります。それはいつ気づいたかというと社会人になってから指摘されたからであります。私は社会人になってからソープに通うようになったのでありますが、そこのソープ嬢にちんこが剥けてないと指摘されたのであります。その時に自分のちんこの状態は普通ではないと思うようになったのであります。私はソープ嬢からチン子が剥けていないと言われてショックだったのです。

私は自分のちんこが剥けてないという事実を知ってからは、ショックを受けてから立ち直れそうもなかったのであります。私はどうにかして剥けているようなちんこにしたいと思うようになったのです。そのような剥けているようなちんこになるまではソープに行かないと自分で決めたのであります。私は自分のちんこを剥くために美容外科に行ったのであります。美容外科で自分のちんこが見栄えがいいようにしてもらおうと思ったのであります。そして施術をしてもらってから剥けているかっこいいちんこになったのです。その結果私はまたソープに通うようになったのです。

そしてそれからはソープ嬢にちんこが剥けていてかっこいいと言われるようになったのです。それを聞いてから美容整形に行ってから施術をしてらもってよかっと思ったのであります。ちんこを剥いてからは私はあちんこの感度もよくなったように感じているのであります。だから今までよりも気持ちよさを感じるのであります。